落ちる夢は頑張っているのに努力が報われない状況や不安に苛まされている心理状況を表していますが、ただ落ちるシーンだけをみるということはないと思います。

振り返ってみれば必ずその落ちるシチュエーション、例えばビルの上から落ちるとか、飛行機から落ちるとか、受験に落ちるということもあるかと思います。

実はこの落ちる夢、その落ちる場面や状況によって吉夢だったり、不吉の前触れだったりと変わってきます。まずは自分の見た夢の前後までしっかり思い出してから調べていきましょう。

落ちる夢を見る心理

人が睡眠に入っているときには様々な夢を見ますが、実際には起きた時に自分の見た夢をしっかり記憶されている方というのは割と少ないのではないかと思います。

しかしながら人は誰もが毎日何らかの夢を見ていると言われており、夢を見なかったという日は実はそれを忘れているだけという説もあります。

太古の昔から夢占いというものが存在し、未来を予測する現象としても非常に重要視されていました。

もし、夢の中で落ちる体験をしたという方は、おそらく何かに不安を持っているか、自信を失って何もやる気が起きず、体調を壊しているか、もしくは壊す寸前という状況なのかもしれません。

吉夢として伝えられているもの

スカイダイビングで落下する夢を見た方

このスカイダイビングで落下する夢は、現在あなたを束縛しているものからの解放、そしてそのような状況において自身の爽快感を表しており、今まで問題になっていたことや、争い事が解決に向かうことを示しています。

もしくはすでに解決した後の心理状態を表しているのかもしれません。

高いところから落ちて死んでしまう夢を見た方

あなたがもし、高いところから落ちて、死んでしまったという夢を見たとするならば、一見すると悪い夢のように思いがちですが、意外や意外、これはあなたの運が急上昇するということを暗示しています。

何故ならば夢の中での死は今までの自分を捨て去って新しい人生をスタートさせるということを意味しているからです。こ

のような夢を見た方は、もしかすると転職活動をしたりや新しい事業を始めたりするのにも良い時期なのかもしれません。

歩いていて落とし穴に落ちる夢を見た方

これも怖い夢ですが、実は逆夢で、予期せぬところで落とし穴(=危険)があるかもしれないから気をつけなさいというメーセージでもあります。

また、そのメッセージの送り主はあなたを見守る人がいるということも暗示しています。

この夢を見た方は、あなたを愛し、見守ってくれる人が必ず近くにいるはずです。

その人はおそらく、一生あなたの味方になってくれる大切な存在です。

受験に落ちる夢を見た方

この受験に落ちる夢というのは実は逆夢と言われており、受験を終えた方であればすでに合格している可能性が高く、これから受験を控えている方であれば、万全の準備が整い、合格への道のりを順調に歩んでいるという可能性が高いです。

もし、受験前にこのような夢を見たという方は、ショックを受けずに自信を持って前進することです。

ただ、このような夢を見たということは常に心が緊張状態にあるということなので、睡眠不足などによる免疫の低下に陥っている可能性があります。

健康を壊してしまっては元も子もないのでとにかくあまりナーバスにならずにもし、受験に失敗しても死ぬことはないのだと開き直ってみるときっと良い結果が待っているでしょう。


悪い夢として伝えられているもの

今まで吉夢としていくつか紹介してきましたが、実はあまり良くない夢というものもあります。

こちらも合わせて代表的なものをいくつかご紹介したいと思いますが、このような夢を見たからとすぐに落ち込まずに、まずは自分の日々の行動を見直してみましょう。

やはり、落ちる夢というものは悪いことが起きるということも暗示しています。

中には大変危険な夢もありますので、そのような夢を見た方は、とにかく日々の行動にくれぐれも気をつけて、もし、事前にリスクを回避できるのであれば早めに対処することをお勧めします。

高層ビルから落ちる夢を見た方

吉夢としてご紹介した、高いところから落ちて死んでしまう夢と似ていますが、吉夢はあくまで落ちて死んだという場合であって、ただ落ちている状態だけだと、他人からの自分の評価が落ちていることを暗示しています。

もし会社にお勤めであれば、上司や取引先からの信頼性が急激に下がっているメッセージでもありますので、自分のとった行動などをしっかり振り返って、反省するところは反省し、今からでもすぐに信頼性の回復に努めましょう。

飛行機やヘリなどが墜落する夢を見た方

この夢は、おそらく身近な人間に良くないことが起きることを暗示しています。

これはもしかするとあなたの友人や家族かもしれません。

また、その災いが自分にも降りかかってくる可能性があります。

この夢を見た方はとにかく自分や身の回りの人の日々の行動や言動に気をつけて、少しでも危険を回避できるよう対策を練っておく必要があります。

人に突き落とされる夢を見た方

人にどこかで突き落とされる夢を見た方は、おそらく現在人間関係がうまくいっておらず、人に不信感を持っているのではないでしょうか。

人間関係というものは一旦拗れたり、不信感を持たれてしまうと、なかなか関係は修復できないものですが、できれば自ら歩み寄って人間関係の修復を試みて見ましょう。

ブラックホールに落ちる夢を見た方

これもとても怖い夢です。

出口のないブラックホールに落ちていくということは自分では解決できない問題に直面していることを意味しています。

これは愛する人との永遠の別れ、もしくは自身の病気が完治することのない難病であるとか深刻な状況です。

出口のない状況で諦めて自暴自棄になりがちですが、決して諦めないで、とにかく一刻も早く信頼できる家族や友人に相談することです。

きっと悩みを打ち明けることでまずは気持ちが落ち着くはずです。

その上でこれから自分がどうやって生きていくかを冷静に考えていきましょう。

人と手を繋いでいて急に離される夢を見た方

この夢は信頼していた人間に裏切られたり、ライバルと思っていた人に競争で負けて、その人が自分の手の届かないところまで行ってしまい、取り残されてしまうことを意味しています。

もしくは周りの人間に仕事や勉強でついていけず、落ちこぼれて自信を喪失してしまうという状況かもしれません。

これは全て自信のなさが招いていることですので、まずは何事も基本に立ち返って、物事をきちんとやり直すことが大切です。

一つひとつ丁寧に努力を積み重ねていけばそれはある日、自信となります。

自信を身につけたあなたは決して人と比較することもなく、ただまっすぐに自分の道を歩み続けることができるようになることでしょう。

以上、落ちる夢にはその原因と結果、また様々なシチュエーションが考えられますが、そのシチュエーションによって吉夢か悪い夢かが分かれます。

少なくともはっきり言えることは、地面に落ちたのなら吉夢、地面に落ちることなく延々と落ち続ける夢は悪い夢です。

吉夢は良いのですが、もし悪い夢を見た場合はとにかく一刻も早くしっかり自分を見つめ直し、反省できるところは反省する、また、悩み事があるのなら自分の中で抱え込まずにまずは信頼できる人に相談することが大切です。