引っ越しをすれば環境は大きく変わります。

同様に夢占いにおいて引っ越しするということは、”変化を望む気持ち”を表しています。

また、引っ越すという事は生活の拠点が変わるという事ですから、あなたの周囲でなにか大きな変化が起こるという事を暗示していることもあります。

なお、引っ越しの夢にはポジティブな意味の場合とネガティブな意味の場合があります。

ポジティブな意味は、自分の置かれている環境を変えたい、または、自分のイメージを変えたい、という前向きな気持ちの表れです。

もしくは自分を取り巻く環境が今後良い方向に動き出す、という暗示でもあります。

ネガティブな意味は、今置かれている状況から逃げたしてしまいたい、という現実逃避で後ろ向きな気持ちの表れです。

また周囲の環境が悪化するという事を暗示していることもあります。

このように引っ越しをする夢を見たからと言って、単純に吉夢である、凶夢であるとは言い切れないのです。

それでは引っ越しをする夢についてさまざまなシチュエーション別に見ていきましょう。

引っ越しの準備をしている夢

あなたが夢の中で引っ越しの準備をしていた場合、その夢にはどんな意味があるのでしょうか?

準備が順調に進んでいるかどうかによってその意味は大きく変わってきます。

準備が順調に進んでいる夢

夢の中で何のトラブルもなく、順調に準備が進んでいるならそれは吉夢です。

あなたが変えたいと思っている環境はあなたが望むように良い方向に変わっていくでしょう。

もし今、なにかしらのトラブルを抱えていたとしても、しばらくすればスッキリ解決していくことでしょう。

自分のイメージをチェンジしたいと思っているのであれば、上手く印象を変えることができそうです。

もしこんな夢を見たのであれば、思い切って環境を変えてみるチャンスです。

勇気を出して一歩踏み出してみませんか?

準備に手間取っている夢

引っ越しするための準備がうまくいかない、手配がスムーズにできていなくて苦しんでいるのであれば、あなたが変えようと思っているチャレンジは上手くいかない可能性があります。

なにかしら大きな局面に差し掛かっているのであれば、少し時間を置いてタイミングを待ったほうがよいでしょう。

準備に手間取るがあまり結果的に引っ越しができなかった夢を見たのであれば、それはあなたの中のプランニングがまだまだ未熟であることを暗示しています。

もしこんな夢をみたのであれば、一度プランをリセットすることを強くおすすめします。

待てば海路の日和あり、焦らず次のチャンスを待ちましょう。

きっとそのうちにベストなタイミングがやってくるはずです。

誰かと引っ越しの準備をしている夢

あなたが夢の中で誰かと引っ越しの準備をしていた場合、その夢にはどんな意味があるのでしょうか?

夢の中で引っ越しの準備をしている相手は、あなたが関係を見直したいと思っている相手です。

その人との関係が今、ギクシャクしているのであれば、実は関係を修復して仲良くなりたいと思っている証拠。

意地を張らずにあなたからすすんで手を指しのべてみませんか?

きっと相手もそれを望んでいますし、良い結果が待っているはずです。

逆にもし自分が仲が良いと思っている人と引っ越しの準備をしている場合、それは要注意です。

あなたの深層心理にはその人に対してあまりよくない感情があるのかもしれません。

もしかすると相手があなたに対してあまりよくない感情をもっているという可能性も考えられるでしょう。


新築に引っ越す場合

引っ越した先が新築だった場合、とっても気持ちがいいものですね。

気持ちも新たに爽やかに新生活をスタートできそうです。

そういったわけで、夢の中で引っ越した先が新築だった場合、その夢は吉夢といって間違いないでしょう。

あなたの周囲にはこれから変化がありますが、それはあなたにとって最高の変化といっても過言ではありません。

新しいチャレンジをしたいと思っているのであれば、いまが初め時です。

ボロボロの家に引っ越す場合

引っ越した先がボロボロだった場合、気分が滅入ってしまいますね。

「これからこんなところを拠点に毎日過ごさなければいけないのか」と思うと暗澹たる気持ちになってしまいます。

そのようなわけで、夢の中でボロボロの家に引っ越した場合、その夢は良くない夢です。

あなたを取り巻く運気が低下しているのでしょう。

新しいチャレンジは上手くいきませんし、イメージチェンジを試みても失敗しそうです。

もしかしたら近いうちに健康上の問題を抱えてしまう可能性も考えられます。

いずれにせよ、環境を変化させようとするのは今ではありません。

豪邸に引っ越す夢

たとえ夢であったとしても豪邸に引っ越すという事は非常に気分がいいものですね。

豪邸に引っ越す夢を見た時、運気は上昇中でありその夢は吉夢です。

あなたを取り巻く環境に変化が起こり、その変化があなたに大きな幸運をもたらすでしょう。

人間関係や仕事において思いがけない幸運に恵まれるかもしれません。

汚い家に引っ越す夢

汚い家に引っ越した夢を見た場合、ボロボロの家に引っ越した夢と同じようなイメージがありますが、その解釈は少し異なります。

誰しも汚い家には引っ越したくありませんよね。

夢の中で「引っ越したくない」と思うということは、「変化したくない」という気持ちの表れです。

あなたは今、変化を嫌がる守りの気持ちになってしまっているのでしょう。

もしくは、今自分が置かれている状況から逃げ出したくなっているのかもしれません。

もちろん無理にいますぐ環境を変える必要はありませんが、このままずっと同じところにいてはマンネリ化してしまいますし進歩もありません。

変化を嫌がらず、積極的に受け入れてみてはいかがでしょうか?

引っ越し先が決まっていない夢

引っ越し先が決まってないのに引っ越さなければならない。

どんな理由があるにせよ、こんな不安なことはありませんね。

これからどこに行けばいいのか、どんな風に生きていけばいいのか?

夢の中でそんなシチュエーションに遭遇してしまった場合、一体どんな意味があるのでしょうか?

引っ越し先が決まっておらず不安になっている夢をみたあなたは、自分を取り巻く環境の変化に対して漠然とした不安を抱えている事を暗示しています。

これまで自分が構築した環境が変わっていくかもしれない、そんな時は誰しも不安な気持ちになるものです。

もしかしたら今置かれている状況が嫌になって、現実逃避したくなっているのかもしれません。

そんな中でそれでも引っ越し先を必死に探しているのであれば、不安ながらも勇気を出して一歩踏み出そうとしている気持ちの表れです。

せっかく不安を抱えている状態から前向きな気持ちにシフトできたわけですから、そのまま前に進んでみましょう。

親元から引っ越す夢

あなたがもし親元で生活していて、突然実家から出て行く夢を見たのであれば、親元から自立するタイミングがやってきていることの表れです。

こういった夢を見るという事は、自分でもそろそろ自立するタイミングがきていることを自覚している証拠です。

また仕事において独立を考えている場合もこういった夢をみることがあります。

この場合も機は熟したことを暗示しているわけですから、積極的に動いてみてはいかがでしょうか?

実家が引っ越す夢

自分が実家から出て行く夢ではなく、実家が引っ越す夢を見た場合、どんな意味があるのでしょうか?

この場合、その夢に対してあなたがどんな印象を受けたかによってその解釈は大きく異なります。

実家の引っ越しに対してポジティブな印象を受けたのであれば吉夢です。

あなたの家庭になにか良い変化がある事を暗示しています。

逆にネガティブな印象を受けたのであればそれは凶夢です。

あなたや家族にとってなにか良くない事があるかもしれませんね。